• そろそろプールでも・・・

そろそろプールでも・・・

花粉が飛び交い始めたこの季節、ブルーオーシャンシリーズでは特徴的に動き始める商品があります。

それは・・・幼稚園・保育園向けのプール用のオゾン水浄化システムです。

4m×5mのプールでは、大体8トンの水を使いますが、水道代が非常に高いとご相談を受けます。

厚生労働省から、遊泳用のプールについては、基準が示されていますが、実は、循環型のオゾン水生成器なら、その基準をばっちりクリアできます。

むしろ、塩素剤を足してくださいね。という場面もあります。

オゾンをプールに使う場面は、凄くたくさんあるんです。

例えば、オリンピック・国際規格のプールは、すでにオゾンを利用していないと選手からクレームが出るほど・・・

薬事法の関係から、あの病気に・・・といういい方はできませんが、一定濃度以上の塩素はアトピー性皮膚炎に影響がでます。

3年ほど前、ある園長先生との出会いがありました。

「ある子供をプールに入れてあげたい。」その思いからプール向けのオゾン浄化システムは出来ました。

まだ、寒さも残りますが、夏の笑顔の為にプール用の容量計算に追われる担当者からでした。。。

HOMEへ戻る
ページの先頭へ戻る