• Dr.DMAT

Dr.DMAT

2014年の注目ドラマDr.DMAT

災害現場などで活躍するお医者様の物語です。

災害現場では、様々な困難があります。そしてその中での対処は迅速かつ確実に行われなけばなりません。

さて、その災害現場でとても重要なのは、現場を支える機器になります。

その中でも特筆したいのが、救急車です。

救急車は、患者を病院に運ぶのですが、患者さまの状態はまちまちです。

例えば、交通事故の現場から病院に患者さまを搬送したあと、救急車の中はどのような状態か?というと

血液や体液など「感染リスク」の高い「汚染された状態」なっている場合があります。

出動はいつかかるかわからない救急車、一刻も早く「汚染された状態」を解消する

実は、全国の消防署で「オゾ右エ門」が活躍しております。

Dr.DMATの番組内でもオゾ右エ門が活躍する場面もあるかも・・・しれません。

HOMEへ戻る
ページの先頭へ戻る